で、結局赤ちゃんにハンバーガーを食べさせるのはOK?NG?

このサイトでは、赤ちゃんにハンバーガーを食べさせることについて「賛成の立場」「反対の立場」の両方を取り上げました。両方を読んでいただいて、どちらのほうが説得力があると思いましたか?
正直なところ、どちらの意見も間違ってはいないのです。
それは、すなわち子育てそのものに関しての考え方、もっと言えばその人それぞれの価値観によって、全く異なるからです。

例えば、とてもわかりやすい例として「Yahoo! 知恵袋」に投稿された質問に、こんなものがありました。

ファーストフードで、赤ちゃんや幼児にポテトやハンバーガーを食べさせている親をよく目にするのですが、小さいうちから食べていて体に影響ないんですか?
余計なお世話ですが、少し気になったもので…
ファーストフードで、赤ちゃんや幼児にポテトやハンバーガーを食べさせている親を... - Yahoo!知恵袋

この質問に対する回答は、まさに賛否両論、意見百出、それぞれの立場や考えが乱れ飛んでいます。
一応、ベストアンサーに選ばれているのはハンバーガー否定派の意見ですが、それが絶対正しいとは言えません。

まず間違いなく言えるのは、「赤ちゃんの頃からファーストフードをあまりたくさん食べさせるのは良くない」ということでしょう。
ファーストフードは全体に塩分が強く、また味も濃いので、まだ消化器官が大人のように整っていない赤ちゃんにはヘビー過ぎるのです。
ただ、親が塩分を摂り過ぎないように気をつけながら、ごくたまに食べるのであれば・・・これは何とも言えませんね。
「ファーストフードは毒なんだから少しでも摂取するのは絶対に良くない」と考えるか、「体にいいとは言えないけれど毒ということもないのだから、たまには食事に変化をつける意味でも許容されるのでは」と考えるか。
これは、最初にも書いたように、価値観の問題です。
絶対的な正解は、ありません。
知恵袋で質問しても、賛否両方の意見が出てくるだけです。
ですから、お父さんお母さんは、自分の赤ちゃんをどう育てたいのか、どういう子供になって欲しいのか、よく考えてみてください。
よく考え、よく相談した上で出した結論に対しては、誰も文句をいう権利はありません。最大限尊重されるべきです。
その時に、このサイトの内容が少しでも役に立てば幸いです。